雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

 

 

 

生理前後の腰痛はよくあることだし、2日目を過ぎるとうそのようになくなるので気にしていませんが、あまりにつらいときはなるべく横になったり、立ちっぱなしにならないようにしています。排卵日前後の腰痛は、以前はそんなことはなかったのに、3か月前から突然始まりました。最初はなぜ腰が痛いのか分からず、2回目になったときに、前回も排卵日前後だったことを思い出し、何か関連があるのでは、と思いました。普段は腰痛はないのですが、排卵日ごろになるとある日突然、という感じで、重く、だるいような痛みが始まります。横になると少し楽になるので、あまりにつらいときは横になるようにしています。痛みが悪化するのは、立ちっぱなしで家事をしているとき(料理等)と、イスに長時間座っているときです。仕事がデスクワークなので、こまめに立ち上がって歩いたり、立ったままできる仕事は、カウンターで立ってしたりしています。そのような痛みが3〜4日続いて、またある日突然、という感じで、朝起きたら楽になっている、の繰り返しです。

ほぼ解決しました。

 

 

信頼している整体師の先生みてもらったら、仙骨がずれていると言われて、治してもらったのが一番効果がありました。自宅でできる改善方法としては、温かいシャワーを浴びる、カイロや湯たんぽなどで温める、ストレッチをする、ウォーキングをする、などです。ストレッチはテレビやネットで見たものを見よう見まねでやっていますが、ラジオ体操も効くような気がします。20代の頃は、テニスをした後に腰が痛くなることがあったので友人に言ったら、それは背筋が足りないから、と言われ、背筋の筋トレを行ったところ、テニスなどの運動をした後でも痛くなくなりました。それ以来、なるべく日常生活で背筋が落ちないように、鍛えるようにしています。デスクワークでパソコンを長時間使用、家でもパソコンを使用することが多く、姿勢が悪くなりがちなので、気を付けるようにしています。私の場合はイスの座面が高すぎると腰が痛くなるので、座面を低めに調整するようにしています。あとは、とにかく動くようにしています。ソファに長い時間座りっぱなし、とかがないように、とにかく家のなかで動き回って、筋肉が凝り固まらないようにしています。ただ、痛みがあったのが排卵日前後というのが気になるので、念のため婦人科系の病院に行ってエコーをとってもらう予定です。

ホーム RSS購読